FC2ブログ

Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

やえざくら

2019sakura_01
花の塊がハートマーク(ポッ)
いや~ん、なんて乙女チック(笑)

というわけで、今年桜の写真は八重桜。

2019sakura_06

2019sakura_03

2019sakura_04

2019sakura_05

この後も↓引き続き八重桜

続きを読む »

感慨無料

連休中に絶対しておきたかったことのひとつにWin7のPCをWin10にするっていうのがありまして、それを実行いたしました。もう連休終わりじゃないかっていう5/5の夜でしたけどね(笑)。

今でも無償でアップグレードできるらしい、裏技とかじゃなくてね。マシン自体の条件で失敗する場合もあるみたいですが、条件を満たしている場合は大抵いけるとか。


今回のマシンは

10年前の自作
sandybridge(1155)
メモリ8GB
システムはSSD
データは別ドライブのHDD
ビデオカードはGTX550ti
OSはWin7Home64bit(DSP版を購入)

ハード的には特に問題はなさそうです。

今回私は
「もうあんまり使っていないマシンだから、この環境がなくなっても困らないので、失敗してもいいし、万が一この環境が消えちゃったらWin10のライセンスは手元にあるからWin10をクリーンインストールするからいいですよ」的な気持ちでアップグレードに臨みます。

普通はシステムドライブはクローンするなり、イメージバックアップを取るなり、大事なデータを逃がすなりを必ず行ってから実施してください。(大事なことなので5回読んでください・笑)


実際のやり方は私のテキトーな説明を聞くよりネット上にいろいろ上がってますのでそちらを見ていただくとして、流れだけさらっと。

まずはMicrosoftのMediaCreationToolをダウンロード、実行して「今すぐ」か「メディア作成」かを選択します。

「今すぐ」から始めましょうという記事が多いです。今回のマシンは作ったメディアのsetup.exeから始めましたが大丈夫でした。

Windows10非対応のアプリの削除を求められる場合があるようですが、このPCの場合はありませんでした。

ここで、「あっ、写真撮っておこう」と気づく(遅いよ)

up_01
up_02
up_03
up_04
up_05
up_06
ってなわけで、40~50分でアップグレードは無事終了。
up_07
1809だわ。メインマシンはまだ1803.
up_08
これは画面キャプチャ。ライセンス認証もされています。
基本このマシンは故障以外ではパーツの交換はしないと思います。いつまで無料で使えるかはどのパーツがダメになるかにかかってるかな。マザーボードはダメでしょうね。




ほぼうめ

たぶん全部梅の写真です。

2019ume_01

2019ume_02

2019_ume_03

2019ume_04

2019ume_05

↓この後も梅。

続きを読む »

有能な食卓

いただきものの、おいしいケーキ。
半分ぐらい食べたところで、あっ、写真を撮ってみようと思いついた。

たべかけーき
うちの食卓テーブル、撮影台として有能じゃないですか?
いやいや、テーブルをほめるより、まずは新しいカメラをほめなさいヨ(笑)。

マルハナさん仕事中

前の記事でカメラを買った話をした流れで、今日はレンズの話。冬の間にシグマのレンズ(Art 60mm F2.8 DN )を買っていたんです。ネット上の安くてカリカリっていううわさを聞いてこれは買わねばッてことでね。

買う前もネット上で色々調べ、買った後も色々調べていたらこのレンズとマクロコンバージョンレンズ(レンズの前につけてマクロっぽくするやつRAYNOX DCR-150)を組み合わせている人がいて、マクロレンズなんてたぶん買わないだろうからこれはうらやましい、まねしたいぞってことで。まぁ普通のクローズアップレンズでいいじゃないかってとこなんですが、ここはちょびっと贅沢。

新しいカメラ+25㎜レンズでクロッカスでも試し撮りしてみようかなと思っていたら、ちょうど、まるはなさん(セイヨウオオマルハナバチ)がせっせとお仕事中。

よし、キタわよコレ。今こそシグマ60㎜+マクロコンバージョンレンズの出番だわさっ、ってことで(コンバージョンレンズは他のレンズにつけてもいいんだけど、私の石頭が最初の組み合わせはネット上で感動したこの組み合わせでやってみたいってことで凝り固まっちゃってるんでね(笑))。

でも実際に撮影するのは初めてなもんで、手際が悪い悪い。動き回るハチにピントがなかなか合わないっす。それでも偶然ピントが合ったものもあったので。

クロッカスマクロ
まずクロッカス単体。

マルハナバチマクロ01
今回の主役セイヨウオオマルハナバチ。外来種で在来種に影響があるので受粉のために使うのをやめましょう、駆除しましょう的なことになっているらしいです。

↑上の2枚はリサイズのみ。
この先↓はjpegレタッチあり。

マルハナバチマクロ03
花に入るときは必ず頭から突っ込む方式のようで、いつも白いお尻が見えてちょっとカワイイ(この写真だとお尻の白さがよくわからないけど)。

マルハナバチマクロ04
もう花粉まみれ。

マルハナバチマクロ02
頭部が見えるバージョン

マルハナバチマクロ05
これから花から飛び立つところ。シャープかけ過ぎでピントが合っているところが悪目立ち(笑)。

マルハナバチマクロ06
飛び立つ瞬間。ピントもあってないし、ブレてる。あとでみたらシャッタースピードが1/200だったのでしょうがないですね。シャッタースピード優先で撮らないとね。こういうのがビシッと決まるとカッコイイんでしょうけど。

以上の写真は下の記事の新しいカメラじゃなくて前のやつ。
こういう写真を撮るときにGX7mk2のフォーカスセレクトや4Kフォトって機能を使うことにより失敗が減る可能性があるのかもしれません。しかしこんな楽しいシーンに今後出会うことがあるのかどうか…

自分の中でマルハナバチって刺さないってイメージがあったんでガンガン寄っていってたんですけど、攻撃性は弱いけど刺すこともあるんだとか(そして結構痛いとか)。それを知っちゃうと寄りづらいですね。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-05 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ