Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

有能なコンパニオン!

生活はオリンピックモード(笑)。夜の生放送が案外多くてうれしい。録画機の外付けHDDは容量がたんまりあるからいいけど、本体HDDのほうはすぐに見て消して残すものは編集しないと容量がきついので多忙を極めております(笑)。

話は変わって、先日格安スマホを買って契約している格安Simカードのサイズも変えたので(micro→nano)中古のXperiaちゃんが余ったのね。たいして使ってなかったってこともあるけどAndroidが4.1.2のままだったので4.4まで上げましょう、と思ったんです。
4.2.2までは無事上がり、次のアプリケーションの更新だかソフトウェアの更新だかの途中で(たぶん更新中にイヤホンを抜いたのが原因だと思うけど(笑))、更新が終わらなくなってしまいましてん(やってもたー(涙))。よく覚えてないけど

やってもたー
こんな画面のままになってしまいました。電源を切っても強制再起動をしてもすぐにこの画面が現れてきます(これは間違って電源を切ってもアップデートが中断しないよにするメーカー側の配慮なんだと思いますが(想像)途中で不具合が出た場合はツライ(笑))。あ~ぁ、終わった…と思いました。これからもそんなに使わないだろうからShopにもっていくほどでもないし、「ぶんちん」って言葉も浮かびましたが、いやいや、rootを取りに行ったわけでもないし規定以上にバージョンをあげに行ったわけでもないから、なんか方法あるでしょ、と思っていたら…
ありましたXpreriaCompanion、

つないでも認識しない
XperiaCompanionをPCにインストール
スマホをつないでも認識しない。

起動しない場合はこちらへどうぞ
機器を検出できませんにチェックをして次へ。

この先に明るい未来がっ
手順を踏んでから接続。
手順の中に電源を切ってから5秒待つってのがあるんですが、うちの場合電源を切ってもすぐ(2~3秒)上の画面になってしまうのでなかなか難しい。

何回か試しているうちにソフトウェアの修復画面にたどり着く。
修復方法は2つ、
ソフトウェアの修復(個人データ保持)と
ソフトウェアの修復+個人データの初期化

はじめは「個人データ保持」のほうで修復を試しました。
「ソフトウェア修復に成功しました」の画面が出たのでやったーと思いましたが、状況は変わらずあの画面。う~ん、だめかと落胆しましたが「個人データの初期化」のほうをを試したところ、うまくいきました。

これでまっさらなAndroid4.4のXperiaちゃんのできあがり。SDカードのデータはそのまま残ってますから特に困ることもなし。おかげでgoogle翻訳もリアルタイム翻訳ができるようになりました。といっても、宅内wifi運用だから使わないけどね(笑)。新しく買ったばかりの格安スマホよりROMの残りが多いわ(笑)。

後生大事を断捨離

3Dの制服を作ってるかと思いきや、この時期はPCの秋(笑)。

うちには歴代のPCが数台あってあっちこっちに機能が振り分けられていてとっちらかっています。一番の問題はメーラー。引っ越しがめんどくさいのでLGA775のPentiumマシンでEudora6.2を使っておりました(マシン・ソフトともに化石(笑)このマシンは音楽管理とTV録画も担当)。Win10もThunderbirdもジャンクマザーから生えたマシンで慣れてきたので、Corei7マシンにWin10を入れてこれをメインマシンにして、ここに散らかっている機能を集中させようと一念発起。

まずはメーラー
AマシンのEudoraからBマシンのThunderbirdへの引っ越しは、まずAマシンにバージョンの古いThunderbird(31.8)をインストールし(あたしいバージョンはEudoraからのインポートが無効化されているらしい)インポートして、それのプロファイルフォルダを任意の場所/メディアにコピー。Bマシンに新しいThunderbirdをインストール、インストールしたてのThunderbirdのプロファイルフォルダにコピーしておいた旧プロファイルフォルダの中身をコピペ上書きするとEudora時の設定もメールも引き継がれます。

というような内容はThunderbirdのサイトに書いてありました。
メールはEudoraからのインポートっていう別フォルダ扱いですが問題なし。メーラーの引っ越しは面倒とかうまくいかないというイメージがありましたが大丈夫でした(笑)。

って意気揚々と書いてるけど、今EudoraからThunderbirdに引っ越ししたい人なんてそうそういないか(笑)。

TV録画はマシンを移動しちゃうとやっぱり録画番組はみられなくなりますね。録画番組を見終わるまで古いマシンを使い続けるって手もあるけど、そこに未練を持つといつまでたっても片付かないのでここはバッサリあきらめる&PCで録画するのもやめる(大した番組を録画しているわけではないし、レコーダーに移行すればいいだけの話)。

あと、お気に入りの断捨離ね、ブラウザの。
PC組み立てるたびに、またスマホ・タブレットにもずっとインポートと同期をし続けているので、もう膨大な量、ゴミ屋敷状態(笑)。だから今回のブラウザには引き継がない。油断してるとフォントとお気に入りは増える一方だから(笑)。

今回もやっぱりスリープが勝手に復帰する問題がでて、ネットワークアダプタの「このデバイスでコンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックを外しました。

networkadapter

これで、PC1台でやっていけそうな雰囲気。でも、ShadeGridとデータバックアップのためにあと1台は動かしておくべきだな(悪魔のささやき)

regzatouch
下のほうの記事で書いたジャンクスマホ利用のメディアプレイヤー、名付けて「REGZA Pod touch(笑)」。
殊の外お気に入りでして、32GBのSDカードと交換用予備バッテリーと本物かどうかわからないけどiPhone用イヤホンをあてがいました。


っていう、Win10を入れたマシンからブログを更新できるかどうかの確認用記事(笑)。




ジャンク体質

液漏れギガビート
あ~っ、gigabeat(っていう10年前発売のプレイヤー)が壊れたわぁ。
あぁ画面が割れたのねっ。って思うでしょ。違うのよ、割れてるのは壊れたうちにははいらないの、割れたまま使ってたから(笑)。ロックをはずしているのにロックかかりっぱなしだったり、ロック/解除の状態がフラッシュしたり、とにかく操作がままならないし、へたすると電源も切れない。さすがにもうダメです。

あ~ぁ、どうしようかなぁ~。
そんなのスマホでいいじゃんかってとこなんだけど、やっぱり専用機も欲しいのよね、乱暴に扱える。

ジャンクスマホ
で、ジャンクスマホに目をつけた。とりあえず、REGZAって書いてあるジャンクスマホを買ってきた(上の写真。「電源入りました」の但し書きアリ)。レンズのそばに12.2MEGA PIXELSって書いてあるからそんなに古くないだろうと思いましたが、調べてみると「REGZAPhone T-01C」っていう7年前のシロモノ。思ったより古くて度肝を抜かれる(笑)。Androidのバージョンは2.2。SimカードでもWifiでもネットにつなごうなんてサラサラ思わない。ネットの機能は排除します(時事ネタ・笑)。
捨ててもいい4GBのSDカードを入れてPCとつなげてみるがPCからは見えない。
しかし、つなげるためにスマホ側からの一手間必要なことをみつけ無事接続。
音楽はMediaGoから転送し、動画はDCIMフォルダを作りそこにファイルを放り込む方式で試してみるとちゃんと聞けるし見られる。

画面は4inch解像度は854×480だけど、動画をみるかぎり数字以上にいい感じ。ここはさすがREGZAってことなのかしら(笑)。

音もイヤホンで聞くわけですが、そんなに悪くない、いや、好感触。
ワンセグも見られるし写真も撮れるしバッテリーも交換できる。

7年前スマホで写した写真
それで撮った写真。25%に縮小、ほかレタッチはナシ。
基本性能はいい感じ。だけど、当時の容量を考えてか圧縮しすぎてもったいないことになってるのかなって感じ。

2160円で買ったんだけど(それほど安くないね・笑)、
電話/ネット端末としての能力は2000円分もないゴミだと思いますが、
メディアプレイヤーと割り切ってしまえば能力はお値段以上、ニヤリ。

10年前の携帯プレイヤーの役目を7年前のスマホに代替させるっていう大体そんな話(笑)。


とかなんとかやってるうちに、gigabeatの電池がへたった本体を入手した!!
上のこわれたやつは電池はそんなにへたっていなかったので、交換交換っと。

開腹
電池移植先登場
腹の探りあい
電池移植成功
復活!!

うちの場合

去年組み立ててWin7Home64Bitをインストールしたマシンの挙動がちょっとおかしくなりまして。

あれっ?アイドル時にはクロックが半分(1.6GHz程度)に落ちるはずなのに常時3GHz(3GHz駆動マシン)だわ。

はじめハードウェアモニタの不具合を疑いましたが(笑)、もちろんそうじゃなく、タスクマネージャをみても常時12%くらい動いてるわ。プロセスをみると1個のsvchost.exeがやはりCPUを12%位使ってる。それはWindowsUpdate関連のsvchostらしい。

そういえば10月のアップデート(更新の確認)が異常に時間がかかった気がするぞ。

検索してみると、なるほどWinUpdateの不具合で困ってる人は多いらしく、確認が終わらない、時間がかかる、CPU使用率が100%になるなど、色々な症状があるらしい。

雰囲気としてはWindowsUpdateのアップデートに失敗してるのかな?って感じですね。

確かにWindowsUpdateの更新の確認をきると正常に戻るので問題がここにあることは明らか。

まぁ、どうせ更新は月イチだし、通常更新の確認は切っておいてメインマシンのほうに更新のお知らせがきたら問題マシンも更新を有効にすればいいさ。

と思っていたんですが、今月の更新は確認が全く終わらない。更新の履歴を見ると10月のロールアップも結局入ってないじゃないかっ!!

こりゃダメだってことで色々調べつつやってみました(そのいろいろについては長くなるので省略)。

で、結論としては「うちの場合」は
KB3172605が効きました。WindowsUpdate Clientを更新するためのものらしいです。

マイクロソフトからKB3172605をダウンロードし
(うちの場合Win7の64bitなのでWindows6.1-KB3172605-x64.msu、32bitの場合はWindows6.1-KB3172605-x86.msu)

そのファイルをダブルクリックでインストールするのですが、ネットにつないだ状態だとスタンドアロンインストーラーが更新プログラムを検索していますの状態で止まりました。

なので、ネットから切り離し(有線の場合はLANケーブルを抜くだけでOK)WindowsUpdateの設定を更新プログラムの確認をしない」にして、

ここで一旦PCを再起動させてから←ココ大事!!

KB3172605をインストールするとうまくいきました。

ネットにつなぎ、WindowsUpdateの更新プログラムの確認の設定を戻したところ、確認もインストールもすんなりうまくいき、アイドル時のCPU使用率も限りなく0%に近くなり、クロックも半分に落ちるようになりました。

うちの場合はファイル1個の更新で済みましたが、そうはうまくいかない場合もあるようなので怖いわー。

WindowsUpdateカタログから必要なアップデータを自分でダウンロードして対処するって方法もありますが、その場合も更新するときはネットを切断してからじゃないとだめだった気がする(10月分はその方法で更新しました)。

そしてモウひとつ。

まだWindows10のライセンス認証を通していなかった牛皮マシン(3個下の記事参照)。
Amazonでキーだけ買ってうちこめばいいや(オンラインコード版)と思ってたんですが、ここへきて牛刀、いや急騰!!組立てたときは14000円台だったものが今は20000円直前。どうせ買わなきゃいけないんだから早く買っておけばよかったんですが、しょうがない。色々考えましたが結局店舗にて旧版(バージョン1511)のパッケージ版がまぁ安かったのでそれを購入、15960円(税込み)。結局インストールメディアを落として最新の状態にしてからキーを打ち込むので新旧は関係ないのでね。ぜったい海賊版をつかまないところから(店舗が一番安全かな。オンラインコードも大丈夫だと思うけど)一番安いやつを買えばいいんですよね。DSP版でもいいんですけど、まぁ今回は新しいOSなんでライセンスの縛りがどうなるかわからないので自由度を考えてパッケージ版にしておきました。システムはSSDですが、HDDをつけてなかったんですけど、2008年製造のXPがはいってた500GBを付けておきました。ジャンクマザー、古い電源、8年前のHDD、突っ込みどころ満載の牛皮Win10練習マシン。まぁ壊れてもWin10のライセンスは堂々と別マシンに移行できるのでOKです(笑)。

ライセンスはパッケージ版


牛の皮を被った子羊

読書の秋、食欲の秋、PCの秋。
去年も今頃PCを組み立てた気がしますが、今年の秋もPCを1本生やしてしまいました。

牛の皮を被った子羊
H61のジャンクマザーを1080円で買ったので、もしちゃんと動いたらWin10練習マシンにしようという作戦です。

続きを読む »

 | HOME |  »

Calendar

« | 2018-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ