Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

長持ち希望

いいかげん64bit環境を構築したい(=Shadeのためメモリを増やしてみたい)。
でも、32bit環境も残しておきたい(互換問題等)。
Windows7もSP1適用パッケージが出てる。
DDR3メモリが8G 3000円ってふざけてるとしか思えない(いい意味で・笑)
CPUとマザーを一緒に買うとかなりの割引がある(いつまで続くかわからない)

と、色々理由をでっち上げて(笑)、念願のSandyBridgeで組んじゃいました。
ほんとは今年の初めあたりから思ってはいたんですが、発売直後にSandyBridgeがリコールになり、3月には震災が起き、そんな気にもなれず・・・
いつもならPentiumとか、Corei3くらいで組むところですが、「震災募金」の縛りがなくなったので(勝手に終了させたんですが・笑)大盤振る舞いのメインストリームCPUですよ。

ニューマシン用パーツ
CPU:Corei5-2500k
マザー:ASUS P8H67-V
メモリ:ADATAPC3-10600 16GB
VGA:玄人志向のGeForce GTS450
HDD:日立の1TB

基本構成はこんな感じです。

続きを読む »

白壁を乗り越えろ

なぜ白壁をつくるのか?「そこに白壁があるからだ」

白い壁01
いい白壁です(笑)。
さすがはIndigoさん。Cubeの中で左右から面光源で照らしただけで「有史以来の白壁問題(嘘)」が解決です。

床の模様はフェルメールの部屋の床ってただのチェックだけじゃなくてこんなパターンもあるよねってことで(笑)。

白い壁02
床を普通にするとこんな感じです。この壁を使って高級そうな部屋を作りたいですが、高級とセンスには縁のない私には望むべくもない(号泣)。



光と戯れ

結局のところ、Carraraではちゃんと読めることが分かったShadeのmtlもblenderで失敗なくいける方法が分からないままで(試行も錯誤もあんまりしてないけど)、マテリアルなしで読み込んでindigo上で設定したほうが速いやってところに逆戻り。テクスチャが必要なものは結局.igmを自分で作ったほうが早いわねって話。ちぇっ、ちょっと目の前が開けた気がしたんだケド(笑)。

ま、そてはそれでしょうがないので光源遊びでお茶を濁してました。

面光源
mesh emitters only

sky+sun
physical sun + sky
両方お世辞にもリアルとはいえません。これじゃIndigoに失礼だ(笑)。

差し込む日光
これはちょっといい感じですね。PhysicalSun+Skyのみで、窓を板で覆ってスリット状に光を差し込ませたもの。光源はその部分だけです。間接光がちゃんとまわりこむ+レンダ中にもtonemappingのmethodを変更したり露出補正ができるので気軽に色々遊べますね。ただ、開口部分が少ないのでノイズを取るのが大変です(って理解は正しいのかしら?)

こんな感じだと「フェルメールの部屋」の再現も、なんてできもしない邪悪な欲望が・・・(笑)。

あちらが立たずにこちらが立った

みにちゅクッション(笑)
minichuクッション(笑)も読み込めたし、
(Shade→Blender→Indigo)「読み込み祭りじゃーっ!!」と思ったんですが、案の定そううまくはいきませんでした。

続きを読む »

五ヶ月

11日は募金の日。
震災から5ヶ月だけど、募金期間は半年ってことで、募金は今月で一旦終わりにしたいと思っています。

菅直人は「100点とはいわないがやるべきことはやった」そうです。私も菅直人は100点だったとは思わない、2点。

次にできる政権が今よりも最低でも600億倍(笑)震災被災民のことや、原発の放射能のダダ漏れを止めることや、除染のことを真剣に考えてくれる政権でありますように祈っています。

Indigoさんにはかなうまい

立方体をレンダしただけで何をそんなに
あぁ、もうね。Indigoさん優勝です(Cubeを1個レンダしただけでかい・笑)。
なんたる高級感(笑)。
というわけですっかり忘れきった(きれいサッパリとはこのこと・笑)Indigoにも再チャレンジ。

で、蚊取りを読み込んでレンダしようとするとエラーを吐いてレンダが始まらない。コレはいつものパターンでマテリアルの再設定が必要になるわけですが・・・なんとか手順を確立してしまおうと思います。

結局のところマテリアル設定がない(orうまくいってない)ところがあるとエラーを吐き出すので、
オブジェクトを一括で.objにエクスポート/インポートした場合は

たくさんあるレイヤー(?)をひとつずつめくっていったとき、テリアルにリンクされてなくてAddNewがでる場合があるのでそれがでたらすかさず押してマテリアルを作っておきます。

マテリアルをめくっている途中
この蚊取りの場合は12個マテリアルがあって、ちゃんと設定されている場合はこんな感じなんですが、

カラのマテリアルに当たった
どんどんめくっていくと今回10番目のマテリアルがカラだったらしい。すかさず、AddNewをクリック!

一括エクスポートでは結局mtlがどれがどれやら分からなくなるので(笑)パーツごとに細かくエクスポート/インポートをおこなう場合は一つ一つ読み込むごとに「使わないけどAddNewを押して」マテリアルを作っておきます(捨てマテリアルと命名しよう)。

カラのマテリアルがなくなると、エラーを吐くことなくShadeの時に設定しておいたマテリアルでとりあえずレンダは始まりました(反射値を設定し直しになるのはLuxも同じ)。Luxはマテリアル未設定があっても(Logにはエラーを吐くけど)レンダは始まるので「楽だ」と思いましたが、ココを気をつけておけばIndigoも敷居の高さはほぼ同じのようです。

Shadeのマテリアルが再現されている
質感はなってないけど、絵はさすがにきれいです。

indigoのマテリアルも使えます
Indigoの.igmマテリアルを読み込んだ「着せ替え蚊取り(笑)」

もうIndigoいじりもコワクナイ(と思う・・・ホントカっ)

LuxでDoF

下の記事ではLuxで「DoFる」方法が分からなかったのでレタッチでぼかしましたが、その方法を習得したので書きとめておきます。

まずはBlender上でカメラを選択してEditボタンを押して

luxdof001
この画面のShow:Limitsをオンにしておきます。

luxdof002
するとカメラにこんな線が出ます。

luxdof003
LuxblendのCam/EnvのCameraのDepth of Field & Bokeh(被写界深度とボケ味・・・ボケって英語なのかっ!!それとも英語になったのかっ!!)を押します。

luxdof004
Use f/stop(レンズの絞りですね)に数字をいれます。数字がおおきければ絞り込んで被写界深度は深く、数字が小さければよりボケます。また上のfocallengthはレンズの焦点距離だと思いますが、数字を大きくして望遠寄りにしたほうがよりボケます。ここの絞り値の前のhalf-stopを押すとどんな嬉しい事がおこるのかは未確認(笑)。

luxdof006
そしてここのautofocusと書いてあったFocusTypeをmanualに変えて右端のCを押してdistanceを変えると

luxdof005
カメラの黄色いマーク(焦点)が移動します。これはよきところに設定します。

luxdof008
すると、こんな感じ(下の記事では死んでた面光源をオンにしました)。

luxdof007
これでもかとボカすとこんな感じ(笑)。

ShadblendLux

何を思ったか(笑)季節モノってことで電子蚊取り。
Shadeで作って、わりと気に入っているShadeの撮影ステージにてレンダリング。

電子蚊取りをShadeでレンダ
まずまずいい感じ。

で、.objでエクスポートしてBlender+Luxにもっていってみました。
反射値はLuxにて設定し直しましたが、基本マテリアルは引き継がれます。レンダ開始までの敷居はものすごく低いです。

Shadeモデの蚊取りをLuxでレンダ
でも結果はちょっと残念な感じ。

Lux蚊取りをレタッチ
レタッチで明るさとコントラストをいじるとまぁまぁイケル感じ(DOFもレタッチ)。ちょっと赤くかぶってる感じがするのは下の記事のピンクCUBE+ガラスMONKEYのファイルに読み込んだのでそのピンクCUBEの影響かもしれません(いいかげんな推定・笑)

しかし、Shadeのレンダラを越えられなければ使う意味がないので、Shadeでの設定そのままでってわけにはいきませんね。LuxではLuxなりのお気に入りの撮影ステージ設定ってのをつくらなければいけないのかもしれません。

じゃあIndigoでっていきたいところですが、レンダ開始まで持っていくのがメンドクサイ(笑)。


 | HOME | 

Calendar

« | 2011-08 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ