Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

秋冬

ダッフルできたよ
この秋冬は短い丈のダッフルです。

ダッフル全身
全身像。
脚は肌をみせるかと思いきや(笑)スキニーで。脚の上にかぶせてるんでスキニーなのに脚が太く見えちゃうのは残念です。

Sponza vs indigorenderer

↑エイリアンVSプレデターみたいなものか?(違う)

brendigo実験としてsponzaを使ってみました。
blender2.49b indigo2.4での検証です。

Shadeの.objはエラーを吐いてレンダが始まりませんでした(深追いせず・笑)。

Carraraの.objは16あるマテリアルの中で1個ADD NEWを押せばテクスチャ読み込みのおかしい箇所はあるものの、レンダは始まりました。

.objは色々てーへんだ
雰囲気はいいよね
雰囲気はいい感じですね。

で、.3dsを読み込んだCarraraから.3dsでエクスポートすると、
(「生の.3ds」(笑)はBlenderに読み込めませんでした)

carraraで調整後の.3dsはほぼ完璧
完璧ですすぐにレンダが始まりました。色味が違うのは空の色や太陽の位置を変えたので(変えないほうがドラマチック(笑)だったですね)。
blenderは1オブジェクトで16個のマテリアルをもてるそうですが、sponzaの場合.objの時は16個使い切ってますけど足りてるんでしょうかね。.3dsの場合はオブジェクトがバラバラなんでいいんですけど。

-追記-

Shadeの.objでもレンダがはじまりました
Shadeの.objでもレンダできるようになりました。オブジェクトもレンダラも同じなので絵替わりはないですけど、大きな一歩です。

良かったちゃんと困ったちゃん

むーとんとん
靴は気が変わってムートンブーツを作っています。ソックスはどうしようかなぁ。無しでもいいのかな。

良かったのは64bitになって、保存のときに待たされなくなりました。やっぱり32bitのときはメモリが足りなかったのかな。
困ったことはスリープから復帰したときに「Shade12は終了しました」と言われ終了を余儀なくされることがあります(時々)。これは今までにはなかったこと。アップデータでは12.0.1の項目に「スリープからの復帰云々…」があるようですが、現在うちのは12.0.3なので困ったものです。ま、パソコンから離れるときは保存しておくクセをつけましょ。それ以外に落ちることはないですし。

ちょっとだけよ

ダッフルを作ろう02
今週はちょっとポーズをつけたのと、トグルを動かしておしまい(今週っていうと聞こえはいいが、触ったのほぼ今日だけじゃないか・笑)。

うちのスキャナ(ジャンクの山から掘り出した525円スキャナ)は、残念ながら64bitドライバは用意されていませんでした。前のスキャナもWin2000だったかのドライバがなくて「終了」になったんですよね。今回は残ってる32bit環境で使うからいいですけど。

Happy Buddha

三次元CG@七葉のスレッドからHappy Buddhaをダウンロードできる場所を知ったので早速GET。

仏陀をインディゴで
今度は逆光気味で
indigoさんでSSS風味でレンダしてみました。

ダッフル

今年も秋/冬の服をつくらなきゃって時期になってきました。

ダッフルを作ろう01
今回は短めの丈のダッフルコートでいこうかなと思っています。
基本的にはこんな感じ。色は赤系、スカートは車ひだのチェックミニ、ニーハイのソックスかブーツにする予定。
フードの中にボアをはやしたいんだけど、Fur機能がないのでどうしよう。地道にいくか(笑)。

Win7にタブレットドライバを入れてみたんですが、タブレットのペンをマウス代わりにしてWin7自体を操作できるようになってました。

腹7.5分目

NewマシンのCPUは4コア/4スレッドなのですが、Shadeでレンダする時はスレッドを3にしておくと、時間はのびるけどレンダしつつも他の作業にパソコンを使えるのでいいですね(DVDを見ても全然ヘーキ)。もちろん2コアの時だってスレッドを1にすればいいのですが、それじゃレンダ時間が倍になるのでそれはキツイ(笑)。4コアならひとつくらい他にまわしてもいいじゃないか、と(笑)。

ターボブーストが効いております
スレッドを3にしておくとCPUトータル使用率はほぼ3/4。
基本動作クロックは3.3GHzですが、余裕があると自動でクロックを上げてくれるというTurboBoostが効いているので3.5GHzになっています(TurboBoostの上限は3.7GHz)。

アイドル時は省エネで
アイドル時には1.6GHzになります。

召しませワイン

ワインボトルを置いてみた
テーブルの上にワインボトルや「簡易カプレーゼ(うしろの皿にのってるやつね・笑)」なんかを置いてみましたが、メインはこの絵自体よりはワインのラベル。

なんちゃってシャトーマルゴー
マルゴーっぽくしてみました。中の建物の絵は以前Shadeで作った自作の絵を使ったんですが、思いのほかそれっぽいっすな(笑)。

世界陸上、女子やり投げがすごかったです。

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ