Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

頭身神託(笑)

今いじってる頭部を身体にはめ込んで拡縮して気持ちいい大きさに収めて頭身を計ってみますと3DCGの神様から「キャラの年齢はおおよそ○才位にしなさいぃ~」という御神託がうけられるというのでやってみました(嘘六百)。

頭身が下がる思いです
6.7頭身。まぁそんなとこでしょうか。髪と服に引きずられて頭部がでかくなった感は否めない。

省エネヘアー

ガッキーも髪を切ったっていうし
髪の毛をバッサリ。

あーすっきりした(笑)。今まで色々隠すために髪の毛がモッサリしてたし、髪の毛のおかげでレンダもモッサリしてましたから。レンダが速くなる省エネヘアー(笑)。
ある程度アングルによる差異も解消されてきたかもしれません。どこからみても四方八方美人をめざしているのさっ!

ムンク式小顔術

前回までのあらすじ

この顔の真実
髪型やメイクで何とかしようと思ったけど、やっぱり、パンパンな丸顔は隠せなかった(笑)。

結局のところ、前顔がパンパンだったり、見れる角度が一箇所しかないとかいうのはぶっちゃけてしまうと物を「平面的にしかとらえることができてない」ってことに起因するわけですが、このモデルの場合頬の奥行きがうまくいってないので、下敷きで顔をはさんでみた(笑)。

頬を下敷きではさむ
そして不必要にはみ出ている部分をへこませていくと、

すこししもぶくれが治る

いくらかほっそりしましたね。頬がほっそりするといままでの均衡が崩れて元々大きすぎる目の不自然さが際立ったので目も少し小さくできました。手近に下敷きがない場合はムンクの「叫び」のように両手で頬を押さえると顔をほっそりさせることができるでしょう(馬鹿)。 

そして大五郎(笑)
そして、多少バランスのよくなった大五郎(笑)。

トイレの陰様

題して、
「「トイレ」をグーグルで画像検索して上のほうにあった絵に完コピとはいわないまでも、せめて雰囲気だけでも似せてみよう」のコーナァ~(ドンドンドン、パフパフパフゥ~)

似せトイレ
レンダ自体はもっと高コントラストだったんですが、参考写真にあわせ、レタッチソフトでコントラストを少し下げています。
こういう感じの絵が一番 ノイズが取れにくいし、グレーの陰も気になるところですが、それが克服できているかというと激しく微妙。まさにグレーゾーン!!
窓の外の風景は背景貼り付けじゃなくて、かきわりです(笑)。

トイレのかきわり

日課の追加

2台のPS3
PS3が2台。黒いほうは自分の。青いほうは友人の。
友人が子どもに内緒で買ったので(笑)、自宅に置けないからうちに置いてあって、遊びに来たときに起動するっていう感じだったのですが、GT5の今回のアップデートで連続ログインすると獲得賞金/経験値が200%にまでなるってことになっているので、遊びに来ない日はログインだけはしとくってのが日課になりそうです。配信はあまりやらないけど(友人はやるので、友人がやるときに参加させてもらってるので満足しちゃうってのもある)、ベッテルのタイムトライアルはやらないとね。ゴールドをとって喜んでたら(すぐとれる)14万位位(じゅうよんまんいくらい)でした(笑)。

アーバン

ハイジの冬の家も屋根がなかったね
「ないわ、屋根が…」(倒置法byアルプスの少女ハイジ」
と、おふざけはここまでにして(笑)、
Shadeで室内風のものを作るときはなかなか6面ともふさぐってことはないんですが、雑誌を参考にして家一軒をまるまるもりもり作ってみようという魂胆。

マテリアルがついてるのはここだけ
これはまだ背後とか、ちゃんとふさがっていない状況での絵。
そして天井やら壁で全面を囲います。
マテリアルをつけているのはここまでで、

背後は灰色
2階を2回ものぞいてみたよ
1階の背後(上)と階段を上って2階をのぞいてみたところ(下)は建築中って感じですね。
こんな感じの家だと壁がグレーでもそんなに気にならないんじゃないかというスケベ根性も見え隠れ(笑)。
きっちり作ったらIndigoに持っていくけど、そこまでいかない(だろう)ことは周知の事実(笑)。

大博打

スキャナを探していたらプリンタもついてきた
64bitドライバのある中古スキャナをなんとなく探していたんですが、ジャンク棚にこれ(PM-T960)を発見。3150円。インクが2色カラだという。複合機だからそんなに古くはないだろうし(高級そうだし・笑)まず64bitドライバは配布されてるだろうなとは思いましたが、ジャンクなんでスキャナ部分が生きてるかどうかわからないものに3000円も払うのはどうかなと思いましたが、「スキャンはできません」の但し書きはなかったので「賭け」てみました。

これは4年前の複合機で64bitドライバも配布されてました。なかなかの高機能です。今では普通なのかもしれませんがケータイから赤外線通信でデータを送ってプリントしたりもできます。今使ってるプリンタが6年前の単機能6色エントリー機(印字品質満足中)なので、それよりも一応新しいです。

とりあえず、配布されていた64bitドライバを入れスキャナを試してみると問題なし(実はスキャナドライバは32bit/64bit共用だったけどね・笑)。カラだったインクを買ってプリントも試しましたがこれも問題なし。でもインクカートリッジを2つ買ったので結局トータル5000円(他にも少ないインクあり)。インクが全部入ってても5250円だったらたぶんスルーしてたと思うし、型落ち直前なら6色複合機のエントリー機新品が1万円で買えちゃう時代、これが本当にお買い得だったかどうかはちょっと微妙(笑)。自分内ではインクの買い足しには目をつぶって「大満足」の判定処理ですが(笑)。

どろけい

マシンも新しくしたことだし、ってことでドロー系フリーソフトInkscapeを入れてみました。
Illustratorは持ってないけど、ドロー系ソフトは一応G.Crewは持っているので、まったく触ったことがないってわけでもありません。
言語が選択できるので日本語を選べは問題なし。

アイコンをみればなんとなく使い方がわかるものもあるし、とにかく特攻してみます。

続きを読む »

ミョーガ

今年は春に「みょうが」を植えてみたんですよ。そんなに食べる習慣もないけど。

みょうが01
すると最近根元からこんなのが出てきました。

なんか売ってるのと色も形も違うんで採っていいんだかどうだかわからないぞ、と思っていたら

みょうが02
花が咲いちゃった(花が咲いたら味が落ちるとかどうとか)。

みょうが03
そうこうしてると、離れたところから別のものが。
これは売っているやつに似てるぞってことで採ってみた。

みょうが04
売ってるやつとおんなじだね。

そして、茗荷をいっぱい食べて、覚えたはずのCGソフトの使い方を今以上にどんどん忘れて、いつも新鮮な気持ちでCGソフトに立ち向かおうという作戦です(迷信)。

先日初めて「侵略イカ娘」(アニメ)を見ました。要はケロロ軍曹の女の子版って感じですが、優しく可愛い、和むアニメですね。やっぱり異文化とも仲良く共存していこうという根底に流れるメッセージ(じゃないか)が心地よい(違うか・笑)…侵略側が弱く情けないっていう必須の大前提の上に成り立っているだけれども(現実はなかなか都合よく弱く情けない侵略者が攻めてくるっていうことはないでゲソ・笑)。

教育テレビで坂本龍一のスコラがまた始まりましたね。今回は古典派ですか。前シリーズ/バロックの時の藤原真理さんの無伴奏チェロ組曲やマタイ受難曲はたからもの。

いつものなぐさみ

無限顔イジリー01
おほほほ、また顔をいじってるんざます。
「完全なるオナニー」なんですけど(高らかに宣言)、許してね(笑)。

とはいえ、このくらいまできちゃうと形状を大きくいじってもあんまりいい方向にはいかないんですよね。
結局はメイクなりライトなりヘアスタイルなりで「ハマる」ポイントを見つけていこうってな感じです。

この形状、長くいじってるもんでヘアスタイルも4~5種類がそのままのっかってマスカラいろいろ組み合わせて遊んだりもします。
マスカラといえば(笑)、上まぶたにはちょっとシャドウものせてみたし、まつげもそこそこ濃い目だけど、下まつげはもう少し濃くしたほうがいいかな(ケバくなるんで難しいところですが)。

この顔の真実
ホントはパンパンな丸顔(笑)。



 | HOME | 

Calendar

« | 2011-10 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ