Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

楽しみな女子ジャンプ

いよいよノルディックの世界選手権です。
チョット前にアルペンの世界選手権もありましたが、BSアンテナを部屋に引き込んでいる「隙間ケーブル」が切れちゃいまして(笑)、みられなかったんです。今年はノルディックのほうは見逃したくないんでホームセンターで買ってまいりました。

それにともない、昨日BS1で放送されていたアメリカのドキュメンタリー番組

「オリンピックで飛びたい!~スキージャンプ 女子選手たちの闘い~ 」

を見ました。なかなかいいお話でした。それと共にいろんなことを考えさせられました。

競技としては世界選手権を追いながら、第1回の世界選手権優勝のアメリカのリンジーヴァンを中心に女子ジャンプがオリンピック競技に採用されるまでの闘いを描くスポーツドキュメンタリー。
なんて書くと過去の話のように感じますが、次の2014年ソチのオリンピックで初採用されることが決まるまでの話ですから、リンジーヴァンも他に出てくる選手もほとんどが現役バリバリでもちろん今回の世界選手権にも出てきます(前回優勝のオーストリアのイラシュコは怪我で今回は欠場ですが)。

そしてその女子ジャンプの3回目の世界選手権は金曜深夜の23日(土)0:00からBS1で生放送されるわけで、もちろん高梨選手をはじめ日本選手の活躍がものすごく楽しみなわけですが、今までは漫然と見ていた他国の選手のジャンプにも大いなる拍手を送りたい気持ちです。

ソファ再び

またソファ
シンプルなソファ。テクスチャにたよりっきり(笑)。
汚くしたくないので、つい白壁は飛ばし気味になっちゃいますね。

フライング・プラネット

ロシアに落下の隕石。
あれっ、明日(16日)のはずだったんじゃないの?それに衝突しないはずだったんじゃないの?っていう小惑星「2012DA14」がフライングして今日飛んで来ちゃったの?・・・と一瞬思いましたが、そうじゃなかったですね。まぁ、今の時代軌道計算を間違えるわけもないしね。しかし、時期が時期だけにホントに関係ないのかどうか気になっちゃいますよね。

それにしても、明日気象衛星の内側を通るという小惑星。地球に落ちてくることはないとしても、人工衛星にぶつかったりすることはないんでしょうかね。個々の衛星の軌道と小惑星の軌道との計算のすりあわせってのもしてるのかしら。

王蟲の暴走

「チョコレートの日」当日だというのに、ソファで遊んでたら(下記事参照)、全く時間がなくなっちゃったので、

王蟲の暴走
とりあえず王蟲の暴走というか行進(笑)。なんたるお茶濁し。お茶ニゴシエーターの本領発揮ってとこ。
なにはともあれ忘れずに言っておかねばならないのは「Happy Valentine's day」ということであります(笑)。

ソファ見れど

うちのShadeは私の食欲・性欲・顔欲・小物欲・パース欲の5大欲求によって動いているわけですが(ウソでもあり、ホントでもあり(笑))、この五つがバランスよく満たされていないとShadeが「ガタピシ」するわけです。最近パース成分が少なく「パース欠乏症」状態なのでパース成分を補給します(パースっちゅうか、ソファの絵ってだけだけど・笑)。

ソファをレンダしてみれど、パース欲は満たされない(いや、満たされた)
ソファはインテリアチュートリアルで作ったものの使いまわしです。

直射光有りバージョン(1)
直射光有りバージョン(2)
直射光有りバージョン。

部屋はホントにカンタンなもので、ポリゴン直方体に窓穴(2ヶ所)をあけただけ(窓ポリゴンにベベルをかけて奥行きは作ってますけど)。天井も有りです。光源は背景「白」と窓際の面光源(必要な場合は無限遠光源)のみ。ギミックを仕込む必要がない超シンプルなステージです。レタッチで色味とコントラストをちょっといじっています。

そういえば、Shade13のイメージガンマの設定ってどこでするか思い出せなかったのですが(以前一度できたんだけど、その後どこで設定したんだかさっぱり忘れちゃって・・・)
又忘れたら困るから書いておこっと。
ブラウザのイメージパートから設定したいイメージを選択し統合パレットの形状情報を選択するとその中段にガンマ設定をする場所がある。っていうことがオンライン(PDF)マニュアルの「13-6その他の新機能・変更点」の中の「イメージにガンマ補正を追加」ってところにも書いてありましたね。

既製品概念

今年もチョコの日が近づいてきましたので、チョコを作っています。

ド定番土産チョコ
今年は既製品。ハワイ土産の定番「ハワイアンホースト」のマカダミアナッツチョコレート。バレンタイン感もハワイ感も微塵もないレンダ画ですが、これ以上の展開が思いつかない・・・(笑)。

ポリゴンチョコ
このチョコのモデリングは一粒1ポリゴンメッシュの地道モデ。こういうのは、スカルプトだったり、ディスプレイスだったりが楽なんだと思いますが、大人になったらサモトラケのニケをCGで復元(頭部)をしたいと夢見ている永遠の少年(ハゲオヤジだが)には、Shadeポリゴンモデリングのちょうどいい練習になります(もちろん復元の件はウソ)。

そのサモトラケのニケですが、やっぱり現状が完璧に思えてしまいますね。頭部があったり、腕があったりだと陳腐化がハンパない。って考えてることこそが既成概念(?)にとらわれてるってことなんでしょう。でも、頭部はまぁともかくとして(すごくいい頭部を載せればちゃんとハマルかもしれない)腕の演技で物語を語らせたりすると、その「余計感」を払拭できそうにないです(笑)。

微笑みのモナリザ

「モナリザの髪型を女子大生風にすると」って画像が話題になっているみたいで、ちょっと笑っちゃったので、自分でもやってみました。

そんなには可愛くはならなかったけど、顔はいじってないよ。
そんなに可愛くないか(笑)。

注意点としてはこれはアイルワース版のモナリザでやるからいいんであって、ルーブルにあるモナリザでやっても可愛くはならないよ、ってこってす。

友人がフルサイズの(イメージセンサーの大きさが)一眼デジカメを買ったんですが、センサーサイズの比較サイトで自分のカメラのサイズ(1/2.3)をフルサイズと比べたら、呆れるほどにチッチャカッタ・・・というかフルサイズはやっぱデカイ(感心)。
私はといえば、3,300円でWin8を一本確保しておくくらいが精一杯(笑・1/31で特別価格は終了)。インストールの予定はないんですけどね。

 | HOME | 

Calendar

« | 2013-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ