Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

谷底でもがく

前回のあらすじ
顔をいじってたらびっくりするくらい不細工になったのであわてた。

手作業によるポリゴンリダクションもそこそこに(ポリゴンリダクションって言いたいだけ)、あわてて形状を整える。

髪が白いとシスターみたい
とりあえず、なんとかなってきた。まだ角度依存ですが、一時の危機(顔面崩壊)は脱した感じ。日テレの女子アナになれるんじゃないか?っていう清廉さをかもし出していますが(ウソです)、これは髪の毛が白くて肌テクスチャをはずしているから。

なんとなく男骨格な気もするんですが(正面顔)ここを細くすると宇宙人になったりするのでバランスが微妙なところです。

お、お前、泣いてんのか!(笑)
テクスチャはずす前のモノクロ画像。意味ありげっていうか、ドラマチックでおもしろいっちゃぁ面白い。

追記11/29

風味として壇蜜さんが入っちゃってるかも(笑)
UVを開いたので肌テクスチャをはじめたところ。

背景にShade付属の

拝啓、Shadeさんの背景ですがおげんきですか。
コレをおいて、空の青みに負けない肌質をはじめから考えておこうと。

今回は地肌にノイズを乗せるっていう安易な方法じゃなくて、リアルな美肌を実現できないかと夢想しているところです。

顔の配線は敗戦濃厚

不快の深い不気味の谷に落ちたうちのナウシカ(違うよ)。救い出すのは今しかない(ナウシカだけに・違うよ)ってことで、細かい手作業でリトポ中。現在は側面を工事中。

顔の配線をしなおしてみようかと
形状修正とポリゴンリダクションを同時進行で進めて、まともなベースを作ろうと思って、はじめは「筋肉の流れに沿って」なんて思ったんですが、なかなかそうはいきませんでございますね(笑)。

UVテクスチャは以前のものを使いながら、バシバシ面を貼り変えているので傷だらけです。

で、何がびっくりするって、なるべく不純な誇張や媚もなく結構真面目に手を入れたつもりで、まずまずいい方向にいってるだろうと思って、髪の毛のせてみたら、今までのものよりはるかに不細工で、この後続ける気がちょっと失せただよぉ~♪・・・いや、ここを我慢できるかどうかがキモなんだろうな、なんて考えていること自体がキモいんだろうな(笑)。

追記11/26

ここにきて、急にShade周辺がざわざわしてきた。
最悪13、14あたりはずっと使えるようにしておいてもらいたい。
Shadeはなが~い友達なんだから。



蒸留美人

不気味の谷で蒸留したウィスキー
これは、Shadeで人物(主に女性)を作っている人に贈るウィスキー「GlenEerie」(笑)です。

glenっていうのはスコッチウィスキーなんかの名前の頭によく使われる言葉ですが「谷」という意味らしいです(ゲール語?)。禁酒法時代に谷間の蒸留所で隠れてお酒を作っていた名残だとかそうでないとか。eerieは「不気味な」って意味なのでgleneerie=不気味の谷ってことです(造語)。

CGで女性を作っていて谷に落ちたら、あせらずこのウィスキーでも飲んで「美人製作は3日で飽きるが、不気味なオブジェは生涯の友(飽きずにいじり続けられるからね)」と、自らを慰めましょう。

ホントは不気味の谷に蒸留所があるならそこで不気味成分を取り除いてクリアな美人を作りたいんですけどね(笑)。

この絵の話に戻って、反射率とか屈折率とかは多分正しくないので(雰囲気で数字をいれてるのでね)、リアルじゃないと思うけど、まぁまぁきれいにはレンダできてる気がします。GlenEerieの下のグラフはネット上にあった不気味の谷のグラフをそのまま貼らせていただきました。

底模様
底ひとつとっても、底の頂点の引っ張り方ひとつでいろんな模様になる模様。正解はあるんでしょうが、元々の数値が適当なので結果も自分の好きなものを選択します(笑)。

初フチ子

お金をおろそうと、あまり行かないスーパーのATMに並んでいたら、横のトイレへと続く通路にひっそりと置いてあったガチャガチャにフチ子さんがありました。初フチ子さんですが、みるとサンタコスのようで通常版ではないもよう。とりあえず、やってみた。

ベルのフチ子さんだよー
でたのがコレ。う~んかわいい(ポッ)。はじめベルが重くて、どうコップと絡めればいいのかわからなかった。
このくらいなら3Dプリンターでだせるのかなぁ。すごく小さいので色塗りが大変そう。


以下下衆なモーソー。

せいれん【清廉】[名・形動]
心が清らかで、私欲がないこと(さま)

続きを読む »

ニセ流体

ウィスキーを注ぐ
家内制手工芸(笑)というかチクチクと手芸な感じの流体。
しゅげぇーめんどくさいかといえば、私の辞書では「ランダム」の意味は「いい加減に、適当に」って言う意味なのでそんなにめんどくさくはないです(笑)。


掃除あるある

今日は自治会の資源回収に向けて古雑誌(古雑誌を買ったもの)の整理をしていたら、「コマーシャルフォト」があって、それを読み始めてしまい整理が進まなくなりました(ありがちですな)。

なんで趣味ですらない写真の古雑誌を買ったかというと、プロのライティングの実践コーナーがあって、CGをやる際、特に小物を作るときに参考になったりするんじゃないかと思ったからなんですよ。

で、捨てようと思っていた中にウィスキーのライティングがあったので、ちょっとやってみようと思いました。

物理ベースなレンダラなら撮影機材をモデリング&マテリアル設定で完コピ(笑・完全シミュレート)の楽しみもあるでしょうけどShadeだとさすがにそこまでは意欲がわきません。ま、とりあえずほぼ面光源(&発光面)で構築してみました。

今年中はウィスキーを買わないと決めているのでCGでガマン(笑)
グラスをはずすとちょっとカッコイイ(笑)
下の絵はグラスをはずしたウィスキーと氷のみですがちょっとカッコイイ(笑)。
本に載っていたのは白背景で大型リフレクターを使って柔らかな光と空気感を出すって感じでしたが、全く別物になりました。白背景があんまりうまくいかなかったのでね。

氷はただの箱(笑)
氷はただの直方体(笑)。カトマルで少し丸めてスポットバンプ適用です。

錦織選手、ジョコビッチ戦は残念だったねー、第3セット。絵に描いたような自滅。くいが残るねぇ~・・・あぁ、くやしい。でも拍手、パチパチ。

踊るココロ

振りこぴ詐欺(詐欺じゃねーよ・笑)
白背景単色ボディですが(笑)、なんとかポーズをつけてみた。

追記11/11

えびぞりがとまらない
切れ味鋭いエビゾリをみせる、エビゾリンゲン村のエビゾリニンゲン。髪の毛はおかっぱ(笑)だとつまらないので、ロングにしました。



とろーじゃん

タイトルは漢字にすると「徒労じゃん(笑)」

皺を入れると生地が少しうすくなる
この絵、上はレンダしたイメージウィンドウ、下は四面図の正面図のプレビューレンダ。
シャツの質感実験のため、下の絵でわかるようにブロード織り(風の模様)をバンプでいれてみました。まぁ、この状態ではなんとかわかるけど、引いてレンダした上の絵では全くわかりませんね。いや、逆に引いた絵で織りの状態がわかるようじゃそもそもがダメなんですけど(笑)。波打つシワは今回はまだバンプオンリー。折り目ジワをつけたくなったら形状もいじるかもねって感じ。ポケットはさすがに作り直しました。ポケットのしわは、身頃と一体でやるか別個にやるかしわんちゅう・・・いや、思案中。

OK GOのI WON'T LET YOU DOWNのMV見ました?すごいですよね。私は基本的には全体主義的、あるいは体育会的マスゲームは嫌いってことになってるんですが、あれは最後ほうでは実際に「すげーっ!!」って声を出してましたよ。
そんなMVのマスゲームを自分で作れる特設サイトもオープンしたらしいってんでちょっといじってきました。テキトーにやってみたら、ふつかった人たちはその場で止まってたり、変なマスゲームもつくれそうで、ちょっと楽しそうでした。

 | HOME | 

Calendar

« | 2014-11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ