Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

こぼれスポンジ

ボディスポンジ

和菓子スポンジ
とても肌触りがよく汚れもよく落ちます。

ウソですけど(1)。

ホントは今月の和菓子「こぼれ萩」になるはずだったんですが、1回スポンジに見えちゃうともうダメ(笑)。

3dcgもカビがはえます
お風呂場のスポンジにカビがはえました。

ウソですけど(2)。
最初のと形状は同じでバンプの過剰適用でこんな仕上がりに(笑)。これはこれでちょっと面白いですね。

結局のところ、質感がなってないので、しっとり感というか「ねっとり感」がないんだよね。先月の和菓子で練り切りの質感は我が物にしたぜっ、と思いましたが勘違いでした。形状ももっとにょろにょろ感をださないと、柔らかさがでないかな。

鬼気迫る密集

形状。なかなかの密集度(笑)。

なんのため
もはや何目的でやっているのかと(笑)、ちょっとかっこいいけど。



菜園採点表

今年もうちの猫のひたいではたくさんのものが取れました。

2015今年の収穫
①アスパラ/量が少なく30点
②イチゴ/整備しなおしたのに量も味もそこそこ40点。2年前までの味が忘れられない(笑)。
③ナス/まぁまぁうまくいったほう50点。
④オクラ/毎年量が少ない30点
⑤キュウリ/量も期間も文句なし95点(取れすぎにより5点減点)。インゲン/昨年と同じ場所に植えたからか、初めての失敗。10点。ピーマン/なかなかの健闘80点。
⑥ニンニク/種ニンニクを買わなくてもいいループに入って70点。
⑦トウモロコシ/初めて植えてみた。苗を4本買って小さいのが2本出来た。コストパフォーマンス的には0点ですが、味がすごかった。もしかしたらいままで食べたトウモロコシの中で一番甘くておいしかったかも(親の欲目・笑)味は感動の200点。来年は種から。
⑧エダマメ/今年もまずまず良い出来で80点
⑨ニンジン/真面目に肥料をやらなかったからかおおむね小さい40点、
⑩ミョウガ/多年草でほったらかしなんだけど今年は勢力拡大を狙ってきたらしい(笑)。そんなにたくさんはいらないんだけど80点
⑪ホウレンソウ/以前は失敗したんだけど、出来ることはわかった50点
⑫シソ/あんまり大きくならなかった40点。写真は可憐なシソの花。
⑬タマネギ/これも初体験。特大1個と小タマネギ15個くらい。手間がかからないので広い土地があるならたくさん作ってもいいかも50点。
⑭ミズナ/例年通り90点。
⑮サニーレタス/これも例年通り95点。
⑯トマト/味が明らかに天候に左右されるが今年はよいほうで90点
⑰パセリ/すごい勢力100点

ここに載ってないものとしては現在ダイコンが成長中です。

くじけかけのぼんやり中年

私は「平和安全法制整備法案」には反対です。
でも、憲法違反だから反対という言い方は私には使えない。

私は自分を「護憲派のほう(笑)」だと思っていて、安倍政権以前の憲法9条の解釈を支持していてありがたいと思っています。が、まずそれがいわゆる合憲であるかどうかがわからない(自己矛盾)。

その今までの自分が支持してきた解釈のことは置いといて、

それとは別に

私は自衛隊はあっていいと思っています。個別的自衛権も持っていると思っています。

なぜ、今までの憲法解釈と、てめえの考え、を分けて書くのかというと、同じように見えても「ほかの人が言っていることに賛同しのっかるのと、自らの考えを今回はは分ける必要があると思ったからです。なんだかめんどくさいね。笑ってください。


そして自分の考えであると称する「自衛隊OK、個別的自衛権OK」も、当然あの憲法の短い条文から、合憲だといえるのかは自信がない、というかあやしい(笑)。自分のいいと思っている考えが合憲か違憲かを自分で判断しないでいるのに、今回の法案を違憲だから反対という言い方は出来ないなーってこと。 そういうことです。

長い自己紹介も終わり、いよいよ、なぜ自分がこの法案について反対なのかを書くと思うでしょ。ところがそうはいかなかった(笑)。

法案を読んでいたら、というか読めば読むほど
「あれっ?コレってそもそも何の目的で(裏の意味とかではなくお題目的なまっとうな理由付けって意味でね)でてきた法案なんだっけ?」

「あれっ?コレって日米安保の枠内の話なんだっけ?別の話なんだっけ」

ってソモソモのところがわからなくなってきました。これだから馬鹿は始末が悪い(自嘲)。

しょうがないのでwikipediaを読んでいる←いまココ。

ハイ、やりなおし(笑)。

いままで自分の考えをまとめようとしてメモっておいたなかなかの量の箇条書きを全部消すのでもうコレについての記事は書くかもしれないし、書かないかもしれない。

たぶん言いたかったのは
「それでもやっぱり自衛隊は海外で武器は使えるべきではないかも(変な日本語)」ってことじゃないかなと思う。(在外邦人保護の際には使ってもいい場合もあると思うけど)

明日はShadeを触ろう(笑)。

安心してください!!

花とアリスという映画のワンシーン

花アリ_起
バレエ、踊れんの?

花アリ_承
紙コップ借りてもいいですか?

花アリ_転
君、下さぁ、なんか履く?

花アリ_結
安心してください、履いてます。
(下にショートパンツを)

すごく素敵なシーンなのに、ふざけてすみません(笑)。

それにしても・・・こんなにも描けないものかね(苦笑)。ちょっと練習したほうがいいかもね。

issaiusopedia

こっ、これはっ!!例のアレじゃないのかっ!!

クルヴィウスの帽子
これは、かぶると内蔵の蒸気機関によって、頭のタービンを超高速で回転させることにより頭の回転を良くし、湯水のようにあふれ出てくる秀逸な思考をアームによって次々と汲み取り再構築、真理にたどり着くとライトがついて教えてくれるという、「クルヴィウスの帽子」じゃないかっ!!
あの発見も、あの発明もこの帽子によってもたらされたんじゃないかといわれ、実はあれを発見した人も、あの製品を作った人もこの帽子を持ってたんじゃないかという噂。世界にひとつだけのこの帽子、あの人が亡くなって以来その所在がわからなくなっていると聞いていましたが・・・

※注)この記事には虚偽の情報が含まれています。というか、オランダに元は内水排除ポンプ場だった「クルヴィウス博物館(Museum de Cruquius)」っていう建物があるよってことだけがホント(笑)。

クルヴィウス博物館
それにしても、日本語で検索しちゃうと数件しか出てこないところでも、ストリートビューであっという間に行けちゃうって、すごい時代になったもんです。

この帽子は下の記事の女の子にかぶせて見て似合うようだったら使います。

蒸気の出口はどこですか?

革と真鍮とフリル
全体のボリュームはこんなもんでしょうか。今はビスチェっていうかコルセットっていうかの装飾を色々試してるところ。これから質感を与えるとともにスチームパンク的にデコレーションしていかないと、と思っているんですがなかなかアイデアが浮かびません(笑)。もちろん画像検索でいろいろ画像を見てあちこちからパクらせて・・・ゲホゲホ、いや、リスペクトのオマージュからインスパイアされたいとは思ってるんですけどね(意味不明・笑)。

蒸気は出ますか?

久々にちゃんと服をつくろうか、なんて思いまして。出来てから貼りましょーなんていってると、なかったことになる確率が高いので、とりあえず始めたぜってことで一枚貼っておきましょーってね。

スチームパンクに寄せてあげて
路線はスチームパンクに寄せて行こうと。あわよくば後にスカートをカボチャにして色味的に親和性の高い「ハロウィン完全対応(笑)」をもくろんでるんですが、どうなりますやら。
目についてるのはずいぶん前に作ったゴーグルの片目。コレがあると一気に雰囲気がそっちよりになりますね。ブラウスの襟は大きい襟にフリルのついたボリュームのあるものになると思うんですが、どんな襟がいいか二種類の襟を表示しているのでちょっと面白い感じになってます。ブーツはおなじみ(笑)golaのultrafly風のやつ。

ジロリンチョ

もう、いまさらいうこともないんですが、エンブレムの話を(笑)。

あのエンブレム(最終案)は盗作かどうかはわからない、判断のしようがない。しかし、最初に見たときに(その時は)「よくわからない」と思いましたね。アルファベットを使うならなんで「T」を(わかりやすく)使わないのか?と。

で、最初の釈明会見のとき盗作を疑われた劇場ロゴと「全く似ているとは思わない」って言っちゃったよね。個人的にはそれ言っちゃダメだよーって思った。だって似てるもん(笑)。

もし盗作ならとっとと引っ込めていただいて(笑)、盗作じゃなくて、もし私が当事者だったら、

「コレは全くのオリジナルで盗作ではありません。組織委員会の方にも商標の調査もしていただき問題なしと聞いていますのでそのへんについては全く心配しておりません。ただ、似ているかどうかと問われると、似ていると思います。これはもう、はっきり似ていると思います。盗作云々ではなく「似ているからダメ」というこであれば、ダメだと私も思います。今後については権利は組織委員会に移っておりますので、そちらにお任せします。撤回になりましても抗議等はいたしません」とか言うかな。なんてその時は思っていました。

で、その後に出てきたサントリーのトートバッグ問題。コレの衝撃がでかすぎて、もぅ・・・(笑)

どこかの商店街の個人でやってる小さなお店のウィンドーに貼ってる手作りPOPなら、まぁまぁそんなこともあるよね。って思うけど、サントリーっていう超大企業との仕事で、完全丸パクリ画像を使って金儲けをするデザイン事務所があるなんてっ!!デザイン業界に疎い私は、立派な構えのデザイン事務所は立派な仕事をしてるもんだとばかり思ってましたよ。同じこと思った人も多いと思うけど、大企業相手の案件でフランスパンの写真一枚写す手間さえ省いちゃうって・・・そんなことある?

会見で「私は仕事上パクリをしたことは一度もない」と言い放った直後に、自分の事務所からこんな問題が発覚するなんて・・・自分だったらと思うといたたまれないです。

とかなんとか思っているうちに「原案」ってのが、でてきたよ。
「あぁ、Tだったのね」(失笑)
で、原案は似た商標があったため修正を何度か繰り返して最終案になりましたとさ。どうりでよくわからないデザインになるわけだ。
原案を応募したのに、原案はダメなのになぜ佐野さんが採用なのか?

こういう結末なんだということを聞かされると、ことの真偽は別にして審査委員の人たちの顔を疑惑の目で「ジロリンチョ」って見たくなるよね。

「あんたにとってはこうしていることが精一杯のコンペなのかもしれんが、こっち側からはコンペにはとれん。コンペって何かね」(北の国から'92巣立ちより)

 | HOME | 

Calendar

« | 2015-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ