Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

西洋風習と和菓子

魔法少女(改)
前回の記事の絵をアーバンに仕上げてみました(って、アーバンの意味しってんのかよ・笑)

おもてなし大国の日本ですからね、ハロウィンパーティもみんなに迷惑をかけないように楽しみましょう。お菓子をもらうのもいいけど、お掃除して帰りましょうね、ほうき持ってるんだから。箒を持って法規を守る、なんちって。(みんなが魔女コスじゃないだろっ)

んで、ついでに今月の和菓子も。

まさり草っていう和菓子
これは、まさり草といって、菊の花がモチーフとなっている和菓子らしいです。
餡を、ういろうで包むっていう作り方。ういろうはちょっと透明すぎな感じですが(微調整がむずかしい)、逆に言うとボリュームレンダがないなか、よくここまでがんばったと「自分で自分をホメオスタシス」(結局コレを言いたいだけじゃないか・笑)我思うゆえに我ありに匹敵する名言じゃないか(違う)。


まさかの飛行形態(笑)

ハロウィン魔法少女
このかぼちゃスカートの女の子は魔法学校1年生。ただいまほうきに乗って登校中。彼女の目線の先にいるのは、「魔法少女もの」にはつきものの、彼女をサポートする非人間的な(笑)仲間で、クマのぬいぐるみの飛べるししゃべれる「くまっしー」。

ということで、スチームパンクからのハロウィンネタでした。

ブンソーオーレンダラ

困ったときの手持ちクマさん
そろそろフィニッシュに持っていこうってことで、ちゃんとレンダしてみたけど、レンダ結果としてはなかなか結構でござります(笑)。もちろん高級レンダラと比べると超えられない壁はあるだろうけど、私ごときにはShadeのレンダラで充分ってこった(笑)。

手持ち無沙汰でクマを持たせるって・・・安直というかありきたりだね。

びちょびちょ微調整
いろいろ微調整&背景紙を白くして爽やかさを出す実験(笑)。右袖が飛んじゃってるのはご愛嬌。


上の絵で、奥の影を見てもらうと分かりますが、IBL背景は青系統の色みなんですよね。

背景に負けない肌質
で、肌に影響を及ぼしていると。なので「ニセSSS」の調整で背景に負けないマテリアルにしてみたよってとこ。

ポストワークで青成分除去
んで、ポストワークでちょちょっといじるとこんな感じ。まぁ、背景を暖色系にすればいいじゃないってことなんだけど、それじゃつまんないのでね(笑)。



先日の記事のWin10アップグレードの問題はMSの方で対策が採られたらしいですね。それと、ゾンビのように復活してきたのは何回か非表示、復活っていう攻防を繰り返すと収まるみたいです。KB2952664は関係なかったね(笑)。

信じるか信じないかは私次第です

昨日定例のWinのアップデートをしたのよ。そして今日スタートボタンを見たら、またシャットダウンに!マークがついてる。

ん?緊急アップデートでもあるのかなと思ってWindowsUpdateを覗きにいったら「Windowsの最新バージョンを今すぐインストールします」とかアップかましてきたぞー。

ぎゃーっ。まだ、そんな覚悟はできてないって。

なんとか、回避できないかと思って、横に書いてある「はじめに」ってボタンを押したら2.8Gのファイルのダウンロードがはじまったぞ、おい(たすけてーっ)。

とにかく、即キャンセルで、更新プログラムを見てみると、重要じゃなく、オプションのところに「Windows10Homeにアップグレード」があり、チェックが入ってる。

これはいかんってことで、チェックをはずす。これで安心と思ってたんだけど、しばらくして「こわいものみたさ」で見に行ったら、またチェックがはいってるぞーっ(怖えぇ~)。

じゃあ、「非表示だっ」てことで非表示にして、オプションからも消えて一安心。


・・・ ・・・ ・・・

しばらくしてもシャットダウンの「!」マークが取れないのでこっそり覗いてみたら「やっぱり勝手に復活してチェックがはいってるぞーっ」

いやぁ~ん。シャットダウンしたら最後Win10になっちゃうのかしらぁ~(ムンクの叫び顔)。

実は私KB2952664が入ってなかったので、気持ちを落ち着けてまずこれを入れて、Win10にアップを非表示にしてみた(実はアップアップしててどっちが先だったか覚えていない・笑)

どうも、事なきを得たようです。

間違って予約しちゃったのかな?とも思ったんですが、MSの説明を見る限りでは、予約はしてないみたいです。

Win10にアップグレードがゾンビのように復活してきたのがKB2952664を入れてないせいだったのかどうかはわがりません・・・信じるか信じないかは私次第です(笑)。

まぁ、後で調べてみると「朝起きたらWin10になってた」的なことはないらしいですけどね、突然あの状態になったら怖くてシャットダウンはできないです。
基本的に信用してるのでKB3035583も普通にいれてるんだけど、今日はちょっとバビった(笑)。じゃあなんでKB2952664をいれてなかったのかっていう一貫性のなさは突っ込まないで。

Win10に拒否反応があるわけじゃないけど、どんな不具合が出るか分からないのでメインマシンをいきなり10にする勇気はないです。とりあえず別のところで多少いじってからじゃないとね。

キャプチャ画像でもありゃあ話が伝わりやすいかと思うんですが、それどころじゃなかったもんで(笑)。

背負うカバンorどてっぱら

圧力計の使いみちとして、

リセエンヌ+スチームパンク(笑)
背負うタイプのカバン(リセエンヌ風・笑)の止め具に使ってみました。実際必要なのは一部分だけ(なんたる無駄装飾・笑)。メータ部分は歩数計ってことにしておこうかな(×10000でメーターが振り切れたら一万歩ってことで)。

でも、これだと前向いているとわかんないでしょ、なので、

おへそ圧は高いほうが健康ですか?
おなかに挿してみた(邪魔だろ)。実はこの計器はおへそにつながっていて『おへそ圧』を計っているとかいないとか(アホか・笑)。

ひっそり追記

ゴーグルでおふざけ
服でふざけるのはやめようかと思うんだけど、ちゃんとゴーグルをしてみたら一気におふざけ感がましましたの図(笑)

メーター萌え

スチームパンクドレスの装飾に使えないかと圧力計とか作ってて、いろいろ検索してたら計器のかっこよさにやられた(笑)。ちょっと横道にそれて圧力計で絵作りをしてみました。

どんな圧力があるというのだ
作った圧力計をいろんなところに持っていって測ってみたよ(笑)。ところで何の圧力を測ってるんだい?
そこそこリアルだけど、「写真」ってよりはゲーム画面みたいな感じ。

10月10日って萌えの日なんだってね。うまいこと考えたね(萌のくさかんむりを4画くさかんむりにして、右から縦読みすると十月十日となることから)。

リヴァイアさん

誰か安倍さんに会うことがあったら、
「なぜ、安倍さんは安保理の常任理事国になりたいのか」を聞いといて(笑)。

もし、そこを着地点として日本の国のデザインを「マッチョ化」のほうに振っているのなら、また、それを日本の、日本国民の幸福ととらえているなら、ちょっとヤダな。

『にらみあう世界平和より、えがおの世界平和をっ!!』(壮大な妄想かよ(笑))

装飾加算

帽子に旗が立ってますけど
せっかく作った帽子だからかぶせてみました。

クルヴィウスのミニハット
ミニハットはどうだ。

目からゴーグルをはずすと、ただのロリータ服じゃないかっ!!(笑)。スカートにもハトメを打つか考えてるところ。どこかに圧力メーターもつけたい。

追記10/06

付け足す装飾品が思い浮かばないのでレンダして遊ぶ。

やっぱりアイキャッチが入らないと
やはりアイキャッチははっきり入れたい(笑)

意外と屋外かも
コレは思いのほか外で撮影しましたって感じがでてるかも。逆光で補助ライト、レフ板使用だとこんな感じにならない?このシーン自体はレフ板は使ってないけど、IBLライトをさえぎる床を置いてないので、結果的に大きなレフ板を使ってるのと同じ効果がでてるかもね。

will not be recognaized

平和安全法制整備法案と国際平和支援法案を読んでの感想は、
なんとしてもアメリカ式平和構築の枠組みに組み込まれたいっていう高らかな宣言のように感じました。うしろにそれが日本に平和をもたらすんです、っていうのがつくんでしょうけど、それ自身はあまり強烈には感じませんでした。

これを作った人は、なんか、軍隊(この場合、あえて軍隊と書きますが)を外に出さないことを恥ずかしい事だと思ってるのかなぁって感じ。

でも、ぶっちゃけちゃうと、この法案そのものもそうなんだけど、その運用のほうが心配。

この法案、そして、特定秘密保護法もTPP(日本ってこんなにTPPに前のめりの国だったっけ?)もそうなんだけど、日本という国の形を大きく変える可能性のある法律の運用をあの人たちに任せるのがすごく心配。ちゃんと日本が誇りをもてるような運用をしれくれるんだろうかって。

まぁ「誇り」って言葉の意味も使う人によって全く違うのでね。「多少の死人はともかく、大きく積極的に世界平和に貢献したと評価されることこそが誇り」っていう人もいるだろうし、「外国の地で武器を使って自国に銃を向けていない人を殺さないことこそが誇り」っていう人もいるだろうし、「誇り」の言い合いをしてもしょうがないんだけど。

結局は私はあの人たちを信用してないんでしょうね(それをいっちゃあおしまいだけどね)。

今までなんとなくいいと思っていた憲法解釈を勝手に閣議決定でひっくり返す人たちを「あんまり信用できないな」と思う気持ちっていうのはひっくり返した側の人たちも分かってはくれるよね。

よく安倍さんたちは「厳しい三要件があるので」っていうけど、憲法の解釈を簡単に変えちゃう人が言ってもねぇ説得力が・・・「どうせ三要件だって都合のいいように解釈するんでしょ」って思っちゃう気持ちってのも分かってはもらえるよね。

そして「分かりやすい説明を」っていうと出てくるのが「麻生君が殴られた」とか「火事がどうした」とか「ヒゲの隊長が少女に教え込もうとするアニメ」とか・・・「あれっ、俺たちはこのまま、まるめこまれるのかな?」って、逆に不安を煽られるわ。わかりやすい説明ってそういう「御伽噺的な」ことじゃないよね。「赤ちゃんはどこから来るの?」に「こうのとりが運んでくるのよ」って真顔でいわれても、ハゲおやじの私は戸惑うしかない(ちょっと例えがちがうかな、それに私はすでに赤ちゃんがどこから来るか知ってるしね・笑)。

『とにかく明るい安村』って、一見履いてないようにみえるけど、「安心してください!履いてます」って、ちゃんとパンツを見せてくれるから「おーっ(良かった)」って思うわけじゃないですか(笑)。でもこの法律を作った人たちって「安心してください」だけは何度も言うけど、ホントにパンツはいてるのかな?見るまでは信用しないぞって気持ちになるのよ。

それからこういう法律の場合は、相手があることなんだけど、この法案を施行した場合「仲間」がどう考えてくれるかを思うより「、敵(?)側」がどう考えるかをおもんばかったほうがよくない?これで抑止力がたかまるっていうけど、相手が抑止力ととらえてくれるって言ってた?絶対「そっちがその気ならこっちだって」って思わないって言える?後方支援をしてるときも、相手の国が「あっ、日本は非戦闘地域で後方支援できてるだけだから、そこでは戦闘を起こさないようにして、日本人は撃たないようにしよう」って配慮してくれるといいけど・・・
相手が抑止力と思ってくれるって勝手に信じてるなら「どんなにお人よしだよ、そっちのほうが平和ボケじゃない?」って平和ボケ代表の私に言われちゃうぞ(笑)。

「あんたにとっちゃ、麻生君が殴られることが精一杯の存立危機事態なのかもしれんが、こっちの側からは存立危機事態にはとれん。存立危機事態って何かね」(「北の国から'92巣立ち」より)←今年2回目の登場

自分の思いが正解だとは思ってないし、自分にとって都合の悪いことでどうしたらいいかきめてない部分もある。とにかくすでに公布され、半年後には施行されるこの法案については、ずっと考えていくことになるんだと思う。

先月の和菓子【奥】

こぼれ萩
9月の和菓子として「こぼれ萩」を作っていたわけですが、下の記事から形状も質感も作り直しましたけどあまりうまくいきませんでした。しかし、このシーンというかステージに持ってきたらまぁなんとか見られる質感になったので、先々月の「朝顔」の奥にぼかして置いときました(笑)。

じょうよきんとん(漢字を出すのがめんどくさい)っていう山芋由来のきんとんを粗い目のきんとんこしでこして麺状(?)にしたものを餡玉の上に植えつけていくっていう方法で作るんだそうですが、かたまりは何とかごまかせても細い麺状のきんとんなり練り切りの質感はさすがにボリュームレンダがないときびしいですかねぇ。でも、この手法は和菓子では何度も出てきそうなんで困ったものです(笑)。上に乗っているピンクの粒々は萩の花を模したもので、ケシの実をピンクに染めたものかな。

 | HOME | 

Calendar

« | 2015-10 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ