Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

高性能部屋の真実

高性能レンダ部屋
この絵の背景はIBLじゃなくて実際に作った部屋。Shade12のころに作った部屋なんですが、この部屋に物を置いたとき、なぜだか結構リアルなというかいい空気感でレンダされる気がしますんですよねー(笑)。

高性能レンダ部屋の構造
光源は窓の外の基本色だけ
直方体の一面に窓穴が2つ開いただけの非常にシンプルな部屋なのに不思議だよねぇ~って記事を上げようと思っていたんですが、まさかの事実。

完全に忘れてたけど(笑)光源が基本色だけでした(面光源とか無限遠光源とかを使っていない/パスパスなので可能なこと)。曇天レンダを壁で仕切って光の方向性を出しているってことですね。光量だの回りこみだのの不足とかは色補正ウィンドウをいじったり間接光の強さをいじったりして調整って感じですね。ただ、非常にノイジーなので時間をかけてレンダしないとダメですけどね。

自分で作っておきながら光源の種類を忘れてるってのもすごい話だけどね(笑)。

あきらめすぎるとバカになるから

ZbrushCoreを買おうかと思いました(いや、買うのはワコムのタブレットか)。

基本的にはCG遊びはShadeのBASICで充分、Zbrushなんてデッサン力のある人の彫塑ソフトでしょ、っていう見方は今も変わらないけど、2万円近辺なら買えないこともない。

しかし、宝の餅が腐れることがわかっているのに(もちの意味が、ち・が・う・だ・ろ、ちがうだろーっ!!)カンタンに買うわけにはいきませんからね、自らに試練を課してみたのです。

「フィギュア」で画像検索して「おっ、カワイイな」って思ったものをShadeで作ってみて「楽しかったら」買う、「つらかったら」買わない。

検索の結果は京都アニメーションの「けいおん!Singing 梓」が「あら、カワイイ」って(笑)。作ってみました。

あずにゃんクレイ
まずは、形状を作ってのクレイ風。つっても、ホントはマテリアル付の完成状態からマテリアルを削除したものだけどね(笑)。ポリゴンと自由曲面の混合で前髪はポリゴン。
OpenSubdivの「稜線のシャープネス」はありがてぇっす。

あずにゃんマテリアル
マテリアル付き。
陰影飛ばしぎみ。顔形状がミラーリングの実体化の状態でUVを開き直していないので瞳の光が寄り目状態ですね(真ん中に置けばいいんだね)。

あずにゃんニセトゥーン
ニセトゥーン(環境光1.0でレイトレ)。

あずにゃん記念撮影(笑)
スケール感はこんな感じでしょうか(自作GX1と記念写真)。

あ~楽しかった。そりゃ楽しいさ、SDなフィギュアだから形状やバランスがカンタンだからね。

ZbrushCore、買うのかっ!!
「う、うん・・・買ってもいい(歯切れ悪っ)」
高機能非サポートなのはいいんだけど、リトポできないのかぁ~。Shadeに持ってったら死ぬよね。ホントの意味でスタンドアローンになりそうじゃない(笑)。それならスカルプトリスでいいか・・・とかね(スカルプトリスはPixologicに買われる前のやつをちょっといじったけどヘンなものを何個か作って終わった、デッサン力のなさに泣いた(笑))

今日の結論
急いで買うこともないけど、いつ買ってもいいっていう権利は獲得したよ・・・



なんだよっ!!(笑)

食用植物(2)

2017のトマト
去年のトマトは全然おいしくなかったけど、今年は甘くておいしい。うちのばあいトマトの味は降水量と直結していて雨が多いとおいしくない(気がする)。なので今年は雨対策としてマルチ(っていうビニールを地面に貼る方法)を試してみました。

2017のナス
手前が米ナス、奥が長ナス。英語でエッグプラントだっけ。まさにって感じですよね。プランターでもこんなに大きいのができるとうれしいね。

2017のとうもろこし
今年のトウモロコシ。上は摘果したもの。ヤングコーンですね。今年のは受粉がうまくいって粒がびっしりつまってるけど、粒の大きさは小さめ。味は今年もおいしいです。

頭身のさじ加減

風の中で今しか
今いじってる顔を既存の白ワンピの上に挿してみたら思ってた以上にコドモだったので、6.5頭身にしてみましたよ(笑)。わりとジミメな顔なのでぜんぜんオシャレじゃないジャンスカ制服をあてがおうと思っていたんですが・・・どうしましょうかね。

人事をつくして人事異動のの天命を待つみたいな

佐川宣寿理財局長が物言わぬ国税長官にご栄転と思ったら、今度は谷査恵子氏がイタリア大使館一等書記官にご栄転。

これが単なる人事異動なのか、先日までの賑わいに対する論功行賞なのかなんて知らないし、ただの役所の人事異動なのか、内閣人事局が決めたことなのか知らないのでコレについてなんかいうのはアレだけど(笑)、

「とても癇に障る人事だね」って思っちゃう。あぁ・・・そうですかってね(笑)。

忖度にはジャパニーズドリームがつまってるね。

回廊完成

完成でいいでしょう(笑)
ほぼ完成(にする(笑))
いろいろ不満はあるけど、汚しのテクスチャをいれたら雰囲気は出たので、
「う~ん・・・いいでしょう(笑)」

食用植物(1)

今年も庭で勝手にできるもの、ちゃんと育てているものなど、いろいろ食べられるものが出来ています。

さて、コレは何の花?

ハスカップの花
これはハスカップの花です。花は今年はじめてまじまじとみたわ。今までは実がなってからはじめて関心を持つ植物だったのでね(笑)。

結実ハスカップ
収穫ハスカップ
実がなっているところと収穫状態。今年も冷凍の生食です。

似たような栄養価(?)で、去年植えたはずのブルーベリーは雑草と共に刈り取られました(笑)。根は残ってるけど復活するのかどうか神のみぞ知る・・・放置です(笑)。

レタス工場
ここは無限レタス工場。
レタスの種って一袋に2000粒くらい入ってるみたいです。うちは、ばら撒きで植えるんじゃなくて「入魂の一種必株方式」レタスは植え替えても大丈夫なようなので、まず、肥料を入れてない土に一個ずつ丁寧に撒く。発芽してある程度の大きさになったら、肥料入りの土に移して少し育てる。その後本番のプランターに定植っていう流れ。たまに種を2ついっぺんに植えちゃって同じ場所に発芽したときは、それをごそっとすくって水洗いして絡まった根をほどいて植えなおし。それでもまったくもってOKです。

レタスの森
このくらいが食べごろかな。どんどんつくって、若く柔らかいうちにどんどん食べる方式が採用されています(笑)。

回廊の続き

例のサンカルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂の回廊(長い名前を言いたいだけじゃないか・笑)ちょいと進みました。

サンカルロなんちゃら聖堂
今は中央にある「井戸らしいです」な、ものをつくっているところ。被写界深度なしでレンダすると材質設定してない細い飾りが埋もれちゃうので奥をぼかしてレンダしてます。スケール感のなさは相変わらずですが(笑)、もうちょいいじろうと思います。

いろいろあるでしょうが、わたしとしてはダルビッシュがドジャースへ行ったのは嬉しいです、MLBだし。来年はどこなのかわからんのだし、とにかく今年ワールドチャンピオンのチャンスがあるんだからいいじゃない。たのむから前田とダルビッシュ二人ともしっかりローテーションに残って欲しい。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ