Merkmal@prosopopoeia

趣味の3DCGの途中経過をだらだら書いていきます

緊急よこはいり

まだ買ってねぇのかよ、ZBrush Core.
そうだよ、まだ買ってねぇよ、いいじゃねーか。

でも、モド買ったよ、インディーじゃねーか。

ZBCoreのことを色々見てまわってて、連携できそうなソフトのところにModo indieがあって、(リトポできそうな3DCoatは高いしなー)今、取り扱ってるSteamに行ってみたらオータムセール中でModo indieが安いっていうじゃない。

セールは11月29日午前10時まで。早い決断を求められる。
Autumn Sale 2016って書いてあるのはご愛敬かな。16って…「カートに入れる」ボタンを押そうとするがちょっとビビる(笑)。

Modoっていってもindieだからね、制限はいろいろあるんだけど、それでもShadeの「basic」に足りないものを補うに余りある感じ。blender以外で「basic」を補ってくれるっていう安いソフトはあまりないんで、この「余りある感じ」は貴重。

今なら永久ライセンスが6割引きの12000円弱、3DペイントのMARI indieを足すと15000円強、サブスク1か月のみなら296円(笑・通常は1か月1480円)サブスクの場合1・3・6か月バージョンがあって、最初の契約のときだけセール価格が適用されるシステムのようで、そのあとの自動更新からは通常価格に戻るみたい。例えばModo indieのみの6か月バージョンは最初の半年だけは2432円でいけるらしい(通常6080円)。お試しならサブスクで1年以上使う気なら永久ライセンスって感じでいいのかなー。

というわけで、コンビニ決済もできるっていうんで、いじるのはコンビニでお金払ってからね。

「ただし英語」
興味を持った人がいたとしても、ちゃんとModo本物から省かれる制限をよく確認したほうがいいですね。英語だし…一気に持ち腐れ臭がただよってくるわ。ま、「生涯一Shadeのベーシッカー(笑)」っていう基本は変わらないだろうからね。



って、だいぶ前からZBrush Core関係なくなっちゃった、もぅいいよ。(ハライチの漫才風)

いよいよModoをいじるのかと思うと身震いするのでカテゴリは未分類で(笑・万が一使えるようになったらModoカテゴリを新設します)←2018.1.25使えるようにはなってないけど(笑)modo indieカテゴリを作りました。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Kishida

Kishida

Merkmal@prosopopoeiaへ
ようこそ。
趣味で3DCGをしている
ハゲおやじです。

FC2Ad

まとめ